貸切列車

一、列車種別
機関車の種別 説明
ディーゼル機関車を搭載した蒸気機関車Shay25号 「嘉義-竹崎」区間を走行する。
「阿里山、中興号、ひのき列車」のいずれかを選択する。
ディーゼル機関車を搭載した蒸気機関車Shay31号 「阿里山-沼平」または「阿里山-神木」区間を走行する。
「祝光列車、ひのき列車」のいずれかを選択する。
ディーゼル機関車 本線は「嘉義-十字路」、「阿里山-神木-二萬平」区間を走行する。
支線は「阿里山-沼平-祝山」区間を走行する。
  













二、切符購入の人数制限
(一) 基本乗車定員数は大人の料金によって計算される:
 1. 阿里山号(エアコン付き指定席列車):5両、80人。
 2. 中興号(エアコン付き自由席列車):5両、80人。
 3. 祝客列車(エアコンなし自由席列車):5両、80人。
 4. ひのき列車:4両、120人。
(二) 1便の人数制限:
 1. 阿里山号(エアコン付き指定席列車):5両、225人。
 2. 中興号(エアコン付き自由席列車):5両、300人。
 3. 祝客列車(エアコンなし自由席列車):5両、350人。
 4. ひのき列車:4両、200人。 人数制限につきましては、本処は最後の承認権を持っている。

三、料金基準説明
(一) 計算式
1.片道料金=(出発駅から到着駅までの運賃*切符の枚数)+貸切列車料金
2.往復料金=(出発駅から到着駅までの運賃*切符の枚数)*2+貸切列車料金
3.運賃表:https://afrch.forest.gov.tw/Jp/0000119
(二) 説明
1.切符料金とその計算される切符の枚数
申請した列車種別の基本乗車定員数にこの列車種別の大人料金をかけた金額で料金を受け取る。基本乗車定員数を超えた場合、実際な人数に基づいて計算する。基本乗車定員数を超えた部分は各切符の種類に基づいて料金を受け取る。
2.貸切列車料金
(1)出発駅と到着駅との距離に応じてセクションで料金を計算する。往復はそれぞれ計算される。しかし、当日に往復する場合、帰路の貸切列車料金は受け取らない。
(2)ひのき列車を選んだ場合、貸切料金が2倍になる。また、蒸気機関車に選択した場合は、下の表をご覧ください:
X=出発駅と到着駅との距離単位:km) 貸切列車料金(元)
ひのき列車以外のディーゼル機関車を搭載した列車 ディーゼル機関車を搭載したひのき列車 ひのき列車以外のディーゼル機関車を搭載した蒸気機関車 ディーゼル機関車を搭載し蒸気機関車のひのき列車
X20 3,000 6,000 70,000 100,000
20<X50 6,000 12,000 ディーゼル機関車を搭載し蒸気機関車は最高20kmまで走行できる。
50<X 10,000 20,000

四、申請について
(一) 申請開始日:遅くとも乗車日の15日前(乗車日を含む)。
(二) 受付時間:毎日午前9時から午後4時まで。
(三) 受付方法:公式サイトにて申請して、あるいは貸切列車の申請書をダウンロードして必要な内容を記入してから、ファックスにて北門駅(+886-5-278-4379)または阿里山駅(+886-5-267-9201)に送付する。
(四) お問い合わせ(英語のみ):+886-5-2779843 #360 (m11035@forest.gov.tw)

五、支払い説明
(一) 支払い期限:申請確認日から2日間以内(確認日を含む)に運賃を全部支払わなければならない。期間切れの場合、席を保留しない。
(二) 支払い方法
1.発券できる阿里山林業鉄道の各駅(嘉義駅、北門駅、奮起湖駅、阿里山駅):午前8時から午後4時まで、現金にて支払い。
2.郵便局で振り込み(支払い後、ファックスにてその証明書を列車の領収点に送付する)
口座名義人:行政院農業委員會林務局阿里山林業鐵路及文化資產管理處特別收入基金 (行政院農業委員会林務局阿里山林業鉄道と文化遺産管理処特別収入基金)
口座番号:31640489
 
六、切符の受け取り
切符及び購入証明書につきましては、当日に列車が出発する30分前に阿里山林業鉄道の出発駅で切符を受け取ってください。

七、変更について
(一) 変更
1.スケジュールの変更は(車両車廂、停車駅及び時刻につき)1回だけ変更できる。遅くとも乗車日の11日前(乗車日を含む)に申請してください。
2.車両数量または乗車人数の変更:変更後、基本乗車定員数に合わなければならない。減少された車両数量または乗車人数につきましては、支払済みの料金は払戻されない。
3.区間変更:スケジュールを短縮した場合、支払済みの料金は払戻されない。
4.変更によって追加された料金がある場合、変更後の内容には誤りがないと確認してから確認日から4日間以内(乗車日を含む)、遅くとも乗車日の8日(乗車日を含む)前にその料金を支払いべき。期間切れの場合は受付できない。
5.本処は最後の承認権を持っている
(二) 払い戻し
1.手数料=申請した列車の基本乗車定員数に基づいて大人料金の20%で料金を受け取る。その場合、1元未満の端数は四捨五入で処理される(貸切列車を含まない)。
2.遅くとも乗車日の4日(含乘車日)前に払い戻しを行う。当日または期間切れの場合は受付できない。
(三) 旅客の責めに帰することがではない不可抗力、台風、道路寸断などの事由によって、払い戻しを行う場合、下記の規定による:
1.列車が不可抗力で欠便になった場合、払い戻しの手数料を受け取らない。
2.台風で払い戻しを行う場合:中央気象局による台風の陸上警報の発令から、その陸上警報解除後の4時間まで、申請した乘車時間と台風の陸上警報の期間が重なった場合、駅が警報の範囲にあるにもかかわらず、切符の払い戻しを行うことができる。その場合、手数料を受け取らない。
3.最初のスケジュール(往路)の1年以内に阿里山駅または北門駅で行う。切符取得済みの場合、切符の払い戻しを行う時に全部の切符を提供して、また切符購入証明書があれば、それも提出してください。そうでなければ受付できない。

八、その他
(一) 貸切列車は団体の領収書を発行する。個人の切符を発行しない。
(二) 往路、帰路の申請:往復のスケジュールを申請する場合、帰路は往路申請後の2日以内に申請できる。(例えば、往路2020年12月1日の場合、帰路は12月1、2、3日のいずれかを選択して申請できる。)個別のスケジュールにつきましては、個別の片道切符の料金で計算して受け取る。
(三) 当日に阿里山国家森林遊楽区のスケジュールを申請する場合、阿里山駅の駅長は、受け入り権限を与えられています。
(四) 本処は業務の必要に応じて本方法を改定し、また申請者の性質に応じて料金を引き下げる場合があります。

添付資料をダウンロード

File name Format
貸切列車申請書 odt
貸切列車申請書(odt) ファイル大きさ:42KB ダウンロードの回数:19
TOP